占いは、何に力を注げば成功するか教えてくれる

占いは、何に力を注げば成功するか教えてくれる
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

占いは、何に力を注げば成功するか教えてくれる

 

「一緒に占ってもらおうと言っていて、ずっと先の予定になっていたのに、なぜあの人だけ予約が早くとれたの?」と怒ることはできません。

 

早く入れた人は、こまめに占い師さんのホームページなどをチェックしていたのです。

 

それも運命です。

 

運命は、努力することを前提にしているのです。

 

「運命は決まっているんですか、決まっていないんですか」と言うのなら、「決まっています」。

 

ただし、努力することを前提に決まっているのです。

 

「占いをしてもらう予約のスケジュールは、まだいっぱいかな。あいているかどうか、今ちょっとホームページを見てみよう。オーツ、あいていた」と、たまたまスポンと入れる人は、運命をその時点で切り開いたのです。

 

こまめに行動していない人に、運命は開かれないのです。

 

運命を開くためには、努力に加えてマメであることです。

 

マメでなくて運命を切り開ける人はいないのです。

 

「そんなのずるい」ではないのです。

 

みんな平等です。

 

「私も同じように毎日ホームページをチェックしていました」と言う人でも、一方の人は申し込めて、もう一方の人は申し込めません。

 

たまたまキャンセルが出たところを見つけて申し込めた時点で、その人は運が強いのです。

 

 

もう一つは、マメであれば、こういうタイミングでキャンセルが出る、という法則性が見抜けてくることです。

 

こまめに見ていると、ある種の法則性に気づけるのです。

 

人に聞いてばかりでは、法則は見抜けないのです。

 

「私も人気の占い師さんに見てもらいたいけど、予約が取れる自信がない」と言う前にただチェックすればいいのです。

 

「今朝、ホームページを見たら、今日、たまたま空きがあるとわかったので、来ました」と言う人もよくみかけます。

 

急な話です。でも、その人は運命を切り開いています。

 

どんなにいい占いを聞いても、すぐに動ける人と動けない人がいるのです。

 

 

占いを活かすポイント

 

  • 「何に努力すればいいか」を聞くこと

 

 

「言われたことを、即、実行する」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング


 このエントリーをはてなブックマークに追加