悩みを聞くだけの占い師さんもいる

悩みを聞くだけの占い師さんもいる

悩みを聞くだけの占い師さんもいる

 

「悩みは何ですか?」と聞く占い師さんもいます。ただ黙って相談者のグチを聞くだけの占い師さんもいます。

 

そういった占い師さんの仕事の半分は相談者の話し相手です。そのような感じでも十分に成り立っているのです。話を聞いてもらいたいだけの相談者もいるからです。

 

そういった占い師さんのところの常連になる相談者は、話を聞いてもらうだけで満足して帰ります。ウソでもなんでもなく、そうしたい人の需要にこたえるための占い師さんもいるのです。

 

いうなれば、赤ちょうちんで、ママさんにグチを言うのと同じ感じなのです。

 

スナックのママ系の占い師さんは、「何かつらいこと、あるの?」と聞きます。

 

 

それとは反対に、きちんとした占い師さんは、「質問は要りません」と言います。本当の占い師さんであれば、相談者の悩み事くらいわからなければ占い師とは呼べません。

 

きちんとした占い師さんは、相談者の相談ごとがわかるのです。

 

そもそもほとんどの相談者が口にするのは、本当の質問ではありません。本当に聞きたいことを言うのは勇気がいるので、別の質問をします。

 

例えば、「彼氏とはもうやり直せない」と自分でわかっているのに「どうしたらいいのでしょうか?」と質問します。

 

しかし、占い師さんの仕事は相談者の真の質問に答えることです。相談者の本当の質問は「私はもう彼氏とはやり直せないと思います。今後私がとるべき行動はどういったことでしょう?」ということになります。

 

そして、占い師さんにアドバイスをもらう時の大事なポイントもあります。

 

相談者は、つらいことがあるから来ているのです。

 

例えば、追い込まれている人は「何かつらいことがありますね」と言われただけで、「当たった。わかりますか」と信じてしまいます。

 

つまり、本当のアドバイスを求めているのならば、「悩みは何ですか?」と聞かれても悩みを言わずに、いきなり「アドバイスをください。」と言うことです。

 

悩みは打ち明けずに、いきなりアドバイスもらうことが、正しい占いの聞き方なのです。

 

 

占いを活かすポイント

 

  • 占い師さんにはいきなりアドバイスをもらおう

 

 

「健康運を見てもらえる占い師さんを選ぼう」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング