結婚相手の名前を聞いてはいけない

結婚相手の名前を聞いてはいけない
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

結婚相手の名前を聞いてはいけない

 

占い師さんは、相談者の結婚する相手の名前まで言えます。

 

名前まで言えるのに、言わないのです。

 

それはなぜでしょうか? 言ってしまうと結婚をつぶしてしまうからです。

 

もし、結婚相手の名前を知ってしまったら、相談者が結婚相手とたまたま出会った時に、変な空気になってしまいます。とてもぎこちなくなります。

 

出会った瞬間に、「オオーツ」となって、「うっ、あの、ごはん……」としか言えません。

 

 

または、テンションが上がりすぎてしまい、「何?この危ない人…」と思われてしまいます。

 

つまり、相手は「何、この人。気持ち悪い」と感じ、もう関わりたくないと思ってしまうのです。

 

本当なら結ばれたのに、結ばれなくなるのです。

 

ナチュラルにいけば、一緒に習いごとをしたり、勉強したり、仕事をしているうちに、自動的に結ばれます。

 

名前を聞いてしまうと、自然に振舞おうと思っても、ぎこちなさがでてしまい、不自然な気持ち悪い空気になってしまいます。

 

さらに、ついよけいなことを言ってしまいます。

 

そして、ちょっとよそよそしくなったり、思いっきり緊張もします。

 

絶対に自然には振る舞えなくなります。

 

だからこそ、占い師さんはあえて、結婚する相手の名前を言わないのです。

 

「あなたは年内に結婚する人と出会えます」と言われたら、「ああ、そうなのか」と自信を持って安心していればいいのです。それで十分なのです。

 

「結婚できるんだ」と安心して、仕事や勉強に努力していればいいのです。

 

占いの本質とは、将来の不安を取り除いてくれるものなのです。

 

 

占いを活かすポイント

 

  • 占い師さんがワザと言わないことを突っ込んで聞かない

 

 

「波長が合う占い師さんは、人によって異なる」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング


 このエントリーをはてなブックマークに追加