ホロスコープ法の読み取り方法

ホロスコープ法の読み取り方法
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ホロスコープ法の読み取り方法

 

 

 

各位置のカードが示すこと

 

@キーカード

 

Mの裏付け。Mに隠された問題や、Mの理由や原因。

 

 

A第1ハウス

 

質問者の性格や、現状、積極性の有無、個性、容姿など。

 

 

B第2ハウス

 

収入や所得、金銭、動産に対する感覚、出費の増減など。

 

 

C第3ハウス

 

兄弟運、教養、知性、勉学、コミュニケーション、小旅行、趣味。

 

 

D第4ハウス

 

家庭運、家族との関わり、実家との縁、住居の問題、親の事柄。

 

 

E第5ハウス

 

恋愛問題、娯楽、芸能芸術、レジャー、子供の問題や有無。

 

 

F第6ハウス

 

健康、就職、職場状況、年下との問題、使用人、部下、ボランティア活動、労働問題、パートなど。

 

 

G第7ハウス

 

結婚問題、パートナー、目上との問題、上司、共同事業、部活や学校の先生や先輩、配偶者の性格や状態。

 

 

H第8ハウス

 

人間の生と死、不動産運、財産運、遺産、多額の金品問題、SEX、霊的現象、カルマ、受け継ぐものなど。

 

 

I第9ハウス

 

高度な学問、専門分野、哲学、法律、国家試験、大学や入試問題、海外運、語学、資格の取得、宗教問題。

 

 

J第10ハウス

 

名誉、名声、仕事運、昇進、昇格、能力や才能を生かした仕事、世間の評価、スポンサー、チャンスの有無。

 

 

K第11ハウス

 

友人関係、対人関係、援助の有無、コネクション、グループ、協会、所属、人気運、紹介の有無、見合い。

 

 

L第12ハウス

 

潜在意識、まだ生かしていない能力、潜んでいる才能、精神的影響、秘密、隠しごと、引退、隠居、愛人問題、不倫、悪い力−ドなら、スキャンダル。陰のライバル、災難、入院、悪の誘い。

 

 

Mフォーチュンポイント

 

全体の事柄に対してパワーがあるか、また、どうすればよいかの対策や何か悪いかの注意点。

 

 

「ワンオラクル法について」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング


 このエントリーをはてなブックマークに追加