ラバーズブリッジ法の読み取り方法

ラバーズブリッジ法の読み取り方法
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ラバーズブリッジ法の読み取り方法

 

 

 

各位置のカードが示すこと

 

@相手から見た現在の状況

 

相手は質問者に対して、どれはどの気持ちを傾けているか、本心や、この恋への真剣度、情熱の度合、積極性、リードする能力などを表しています。

 

 

A過去の要因(相手側)⇒Fの裏付け

 

過去の事柄に対する理由や原因。

 

 

B未来の要因(相手側)⇒Gの裏付け

 

未来の事柄に対する理由や原因。

 

 

C質問者から見た現在の状況

 

質問者は相手に対し、どれはどの気持ちなのか、本心や、恋への真剣度、情熱の度合、積極性、リードする能力などを見ます。

 

 

D過去の要因(質問者側)⇒Hの裏付け

 

過去の事柄に対する理由や原因。

 

 

E未来の要因(質問者側)⇒Iの裏付け

 

末来の事柄に対する理由や原因。

 

 

F過去(相手側)

 

2人のめぐり会いや、過去の状態を相手はどのように感じたかなどを見ます。

 

 

G未来(相手側)

 

2人の関係を、将来どのような形にしようとしているか、相手からの未来予測。

 

 

H過去(質問者側)⇒Fと同じ意味

 

質問者側からFの内容を見ます。

 

 

I未来(質問者側)⇒Gと同じ意味

 

質問者側からGの内容を見ます。

 

 

J2人のかけ橋

 

2人の縁の深さを見ます。

 

このラバーズブリッジ法のポイント、愛のかけ橋です。

 

 

K対策or障害

 

良いカードならば、解決の糸口です。

 

悪い力−ドならば、障害の原因や注意点。

 

このスプレッドは、@、C、J、Kが重要なカギとなります。

 

たとえ未来予測が悪くても、2人の縁と対策を基本に見ていきます。

 

 

「スリーロッツ法のスプレッドの仕方」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング


 このエントリーをはてなブックマークに追加