他の誰かを占う場合のシャッフルとカット

他の誰かを占う場合のシャッフルとカット

他の誰かを占う場合のシャッフルとカット

 

質問者を占う場合も、自分を占うときと同様に「自分のことを占う場合のシャッフルとカット」に示した図-Aから図-Mまでの動作を同じ手順で行ってください。

 

 

そして図-Mから先は図-Qに続いてください。

 

つまり、あなたが図-Mまでの手順を1人で行い、図-Qからは、あなたが占ってあげる人にもカードをカット(分ける)してもらうのです。

 

相手に3つの山にカットしてもらいます。

 

 

相手が3つの山に分け終わりました。図-R

 

 

それを相手に1つにまとめてもらいます。図-S

 

 

質問者の手の上にあなたの手をのせ、質問をくり返し声に出して言ってください。図-T

 

 

あなたがそのカードを右手に持ちます。図-U

 

 

そしてカードの左側を上に立たせるようにして、左手にのせて一連の動作が終わりです。

 

 

 

「古代ケルト十字法のスプレッドの仕方」につづく >>

 

「あの人の気持ちはどうなんだろう?」「ずっとダラダラ付き合っているけど結婚できるの?」「いったいこれからどうしたらいいの?」こんな感じで悩み続けるのは本当にツライですよね。そんな時にオススメするのが電話占いです。「電話占いって怪しい…」なんて思っている人もいるかもしれませんが、本当に当たりますし、アドバイスも的確です!私も本当に助けられました。そこで、よく当たって最高のアドバイアスをもらえるオススメの電話占いの占い師さんをご紹介します。一度試してみてください。心のモヤモヤがスッキリしていい未来に導いてもらえますよ(*^^*)


https://絶対当たるオススメ電話占いランキング